阪神大震災から19年

阪神大震災の時、小学5年生でした。

ゴォォォォ~!という地響きが聞こえたと思ったら、大きく揺れだし2段ベッドの上で寝ていた私は

何度も壁にベットごとぶつかり、必死に布団を頭からかぶり、身を守っていました。

揺れがおさまって部屋を見回すと、本棚やタンスは倒れ足の踏み場もないくらいグチャグチャな状態。。。

外に出てみると、周囲の家は倒壊してるものもあり、公園では泥水が噴出しておりました。

液状化現象ってやつですね。

まるで教科書で見た、空襲の後のよう、、、

木造の家が倒壊し、なんとも言えない臭い、、、

衝撃が強すぎたのか、私は1週間声を発することができず、両親に話しかけられても、頷くだけした。

そんな日から19年。。。

いまだに、地震には過剰に反応してしまう私がいる。一種のトラウマ。

もし、今同じような震災が起これば、今の自分に何ができるのか、、、

自問自答する日、1月17日。

黙祷。

そして、前進。

                                         kasahara

 

職員募集中!!

 

看護師

※宝塚訪問看護募集中

神戸訪問看護募集中

豊中訪問看護募集中

 

理学療法士

神戸訪問看護募集中

 

作業療法士

神戸訪問看護募集中

 

言語聴覚士

※募集終了

 

介護福祉士

トレーナー

※豊中通所介護募集中

 

 

 

お気軽に[スタッフ募集]フォーム

よりお問い合わせください!!

 

※ホームページの募集フォームよりご応募いただき、訪問看護センター(宝塚、高槻、神戸東、豊中)へご入職(常勤週40時間勤務)された方に入職お祝い金10万円を進呈いたします

 

※再就職手当をご存知ですか?

一定条件を満たせば再就職後に雇用保険から手当が支給される制度です。

 

詳しくはこちらをクリック